借金返済に困っている人へ

借りたものは、きちんと返したい!
そんな前向きな人へ 借金返済虎の巻

■┃借金返済に困っている人へ

借金返済の具体的な解決法とは?

現在、多額の債務や多重債務で悩んでおられる人や
借入金があり、これから先に不安を抱えておられる人に
借金返済についての具体的なアドバイスや実用的な
借金返済の留意点をお伝えしたいと思います。

また、返済だけでなく借り入れの注意点なども交えて
本当に悩んでいる方にとって役に立つ記事を目指します。

銀行ローンやクレジットカードのキャッシングサービス
消費者金融などのキャッシングサービスやカードローンも
気軽に借りられて非常に便利な制度ですよね。

でも、その便利さにつられてしまい借入れた金額が
いつの間にか思っていた以上に膨れ上がってしまい、
自分の収入では借金を返済できなくなってしまうことも。

そういった場合に「債務整理」という解決法があることを
ご存じですか?

この債務整理にもいくつかのやり方がありますが
自己破産、民事再生、任意整理、特定調停と、やり方別に
とるべき手段が分かれており、当然ながらそのやり方別に
手続きの方法も異なっています。


上記の債務整理以外にも、すでに借金返済が済んでいても
それまでに支払ってしまった高い利息の中から
正規の法定利息との差額を「過払い金の返還」手続きで
返してもらうといった法的手段も存在しています。

この過払い金の返還も、結果次第では戻ってきたお金を
ほかの債務への返済に充当できるため、債務整理の一つと
考えることもできますね。

手続きには多少の手間や法的な知識が必要ですが
支払ってしまった金額のいくらかでも手元に取り返せれば
上出来ですよね?

過払い金の返還手続きは債務整理にも有効な手段として
おすすめできるものの、前述したように法的な知識や
ある程度の手間暇や、債権者との間での利用履歴や
返済記録の履歴を開示してもらうなどの交渉事が必須です。

でも交渉事などの面倒を心配しなくても大丈夫です。
個人であれこれ気に病む必要はありません。

今やテレビCMでも見ない日がないくらい頻繁に登場して
「過払い金返還のご相談は○○○○へお任せください」と
積極的に相談料無料をアピールしている弁護士事務所や
司法書士事務所がたくさん見られるのをご存じですよね?

彼らにとっては、テレビに多額のコマーシャルを流しても
十分採算がとれるほど、稼ぎになっているということです。

だからこそ競うようにCMを流して相談無料を訴えています。

事情を知らなければ、怪しいと二の足を踏むかもしれませんが
多額の多重債務に永年悩まされてきた人にとっては
なんら不都合や損失のあることでは無いばかりか
債務整理のキーポイントですので、仕組や実情を理解して、
存分に活用されることをおすすめします。

彼ら業者(弁護士・司法書士)はあなたの代理人の資格で
債権者と交渉してくれます。

相談は無料で行っても、過払い金として取り返した金額の
一定割合を成功報酬として受け取れるわけですから
決してただ働きなんかじゃありません。

彼らにとっては、借金が多額であればあるほど
弁済期間が長期間に渡れば渡るほど、取り戻せる金額も
多くなる可能性を秘めているので、多重債務・多額債務者は
上得意客なのです。

なにも威張る必要はありませんが、卑屈にならずに
堂々と相談してみましょう。

ただ、いくら多重債務者であっても、弁済の支払い実績が
金額・期間ともに無いようだったら、あまり期待できません。

どちらかと言えば、銀行よりクレジットカードのキャッシング
さらにクレジットカードより、アコムやプロミス、レイクなど
消費者金融などのカードローンのほうが、より高金利のために
過払い金の返還では戻り額が大きいという傾向がみられます。

返済に頭を悩ますようになったら恥ずかしがらず、億劫がらずに
急いで専門家に相談してみましょう。

眠れない、冷や汗をかく、急な不安感に襲われる、など
心身に異常を感じたら債務整理の潮時と判断しましょう。

債務整理を思い切って行うことで、過重な利息の免除や
分割による返済期間の延長、および月々の返済金額を
無理のない金額に設定してもらえたりと、行動に移して
損なことは一切ありません。

何よりも元気な笑顔で家族や友人たちと向き合え、夜も
ぐっすり眠れるようになるのですから。

案ずるより産むが易し、というように悩むより行動です。

■これまでのまとめ

借金の返済に頭を悩ますようになったら専門家に相談する。

眠れない、冷や汗をかく、急な不安感に襲われる、など
心身に異常を感じたら債務整理の潮時。

 

このシリーズの続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新メタボ対策、ダイエット情報

KOMBUCHA生サプリメント
PAGE TOP